ナプレックブログ

MotorParaglider ベリリュームシートリング

Apr 28th, 2018

モーターパラグライダーのエンジンです。シートリングが脱落していたので修理の依頼!
ベリリューム銅材で製作しての修理です。
飛んでいる最中にリングが脱落しないで良かったですね。
これで高温になっても安心して飛べます。


NAPREC calendar

Apr 23rd, 2018

NAPRECはエンジン修理業を始めて20年以上たちました。
様々なエンジンを加工します。
2輪はHONDA50ccモンキーエンジンから2ストのKawasaki KH250や、SUZUKIGTサンパチなどもシリンダーボーリングします。もちろんZⅡなども得意です。
4輪は戦前のエンジンからPORSCHE911空冷水冷と トヨタ4AG 2JZ等 NISSANGTRのVR38まで、、
当社はこれからもエンジンに対して照準をしぼり拘りの加工をしていきたいと思います。

4月末から5月の休みのご案内!
4月28日休業
4月29日休業
4月30日休業
5月1日通常営業
5月2日通常営業
5月3日休業
5月4日休業
5月5日休業
5月6日休業
5月7日通常営業

画像は先日仕上がったVR38GTRのシリンダーヘッドです。CNCポーティングCNCチャンバー(燃焼室)加工品


NISSAN VR38 Cylinderblock

Apr 18th, 2018

VR38続きです。
GTRのシリンダーですが、かなりのオーバーサイズピストンを入れるための加工をします。
シリンダーにライナーを入れます。機械の上ではシリンダーブロックを加工しています。
ピストンは海外製のForging品です。
まだまだ工程はありますので頑張ります。


NISSAN GTR VR38

Apr 15th, 2018

VR38 38 38です。
最近また増えてきたかなGTRエンジン加工。
以前のGTR(RB26DETT)は保存する為のオーバーホールと修理目的で加工しますが、
35GTRはパワーアップ目的がほとんどですね。


SUBARU EJ20 liner

Apr 10th, 2018

SUBARUのEJ20シリンダーにスリーブ加工をしています。
シリンダー上部の溶けがあったりの痛んだシリンダーにスリーブ加工を施す事で完全復活します。
画像の奥に見える物はダミーヘッド(torquePlate)です。
加工時に取付してシリンダーヘッド搭載を再現します。


TOYOTA 1JZ 腰下CPピストン

Apr 09th, 2018

1JZの腰下を組んでいます。
ピストンはCP社で製作してもらった87㎜鍛造ピストンです。
スカートにはモリブデン&フッ素コーティングを施しました。
コンロッドはH断面です。クランクは標準品を曲り取りとバランス修正にラッピングです。
続きも紹介していきますね。


TOYOTA 1JZ-GTE シムレス

Apr 07th, 2018

1JZのエンジン製作中です。
ヘッド本体はハイレスポンス燃焼室キット仕上げです。バルブスプリングも変更し荷重20%増しの物に変更!
それからシム調整です。
本来アウターシム式のリフターとシムですが、今回はTOYOTA純正のシムレスリフターに変更です。
シムとリフターが一体なので軽くて最高に調子いいですよ。


TVR Sagaris

Apr 07th, 2018

TVRサガリスのエンジン修理です。
クランクがヤバそうな感じですが、きっちりと治しましょう。
フロント周りを分解していきます。
ドライサンプスカベンジポンプもチェーンドライブで一体感がありいいですね。
バルタイも調整しやすそうです。


Sodium filled Exhaust Valve

Apr 07th, 2018

ナトリウム封入のEXHバルブが破損して中からナトリウムが出てしまいました。
これから修理をしていきます。


NISSAN V6type Engine

Mar 15th, 2018

NISSANのV6エンジンです。
手前はZ34のVQ37HRです。奥はR35のVR38DETTです。
共にライナー加工を施します。強化ライナーを入れての加工です。
ブロックの形状はそっくりですが微妙に異なります。
さて頑張って作っていきます。