ナプレック ワークス

日産RB26DETTヘッド加工

Feb 25th, 2022

日産RB26ヘッドを加工し最終組付けしてバルブのシム調整を行います。ヘッド単体でのシム調整ですが、ここのところ多くやっています。
現在も3台並行作業しています。RB26のバルブシムは多数在庫しているのでスムーズに作業が進みます。


日産SR20DETライン修理

Feb 22nd, 2022

SR20のクランクキャップを他のSR20のキャップが使える様にするための加工を行っています。キャップはブロックごとに同時加工されていますが、まれにキャップ紛失等してしまったり傷んでしまう事があります。シリンダーボアは問題無く使用できるがキャップがダメなんて時に他の同じ型式のキャップを付けて使える様にします。こんな加工を行っています。ラインボーリング加工です。


カウンタックLP500

Feb 16th, 2022

カウンタックの腰下加工が終わり組立作業します。
コンロッド製作、ピストン製作、メインメタルハウジング修理、ライナー製作等の作業を行いました。


TOYOTA1600GT 9Rシリンダースリーブ加工

Feb 15th, 2022

9Rのブロックにスリーブを入れます。その為の加工をしています。
今回はボアの関係で上鍔形状のスリーブです。
ボアピッチが広いので安心の加工ですね。


カムベアリング入替(カムメタル入替)

Feb 10th, 2022

英国エンジンのカムメタルの入替を行いました。
左はRoverMINIでビレットクランクキャップ取付してリン酸マンガン処理も施したブロックです。リン酸マンガンを行いますとカムメタルは傷んでしまいますので新品交換です。右は英国Fordのロータスなどに搭載しているブロックでこれもビレットクランクキャップ取付してメインハウジング加工も実施。その後にカムメタル(ジャックシャフトメタル)を交換です。英車もいいエンジンが多いですね。