NISSAN RB26DETT

Feb 03rd, 2017

RB26の腰下加工と組み立てができました。
メタルはNISMOですが、在庫が無くて時間かかりました。
最近RB26の部品も入手に時間かかる様になってきています。
すべての部品を大事にしないといけないですね。

この腰下はクランクのダイナミックバランスやシリンダーの加工と定番ではありますが、気合の入ったエンジンです。


NISSAN L28CylinderHead(アルゴンヘッド)

Feb 02nd, 2017

今もたくさん加工がくるL型ヘッド。
L28のN42ヘッドです。このヘッドを燃焼室アルゴン盛りを行いシートリングを入替ます。
シートリングもNAで使用するから様々な材質を選択できます。
鋳鉄系の材質から耐熱鋼、はたまたブロンズ系の材質からBecuまで。ターボの場合はこれらではもたない事もあるので限定されてしまうのですが。。

しかし、年月の経っているアルミ鋳物は腐食もあって苦労するのです。
まだまだL28エンジンは現役です!


Italian engine

Feb 01st, 2017

V8のエンジンを水圧検査します。
このエンジンの圧検の治具類が全く無いので、治具から製作です。
色々な形状の治具が必要なので大変です。
ボルトのピッチや高さなどの採寸もそれなりにしっかりしないといけません。
ヘッドもブロックも何事も無ければいいのですが。
水漏れは嫌ですね。


TOYOTA 2JZ-GTE Cylinder

Jan 31st, 2017

今日も2JZの加工を行いました。
シリンダーのボーリングホーニングです。
クロスハッチの角度を考えてスピード調整します。

2JZのシリンダー加工数台連続して加工しました。
ダミーヘッド2枚じゃ足りないから増産しないと!

明日はL28とRB26のシリンダー加工をします。


TOYOTA 2JZ-GTE BilletCrankCap

Jan 19th, 2017

削り出しのクランクキャップの出番です。NAPREC製のSCM Capです。
最近問い合わせが増えているビレットキャップ。特に2JZエンジンの問い合わせが多くあります。
馬力を出すと必要不可欠な部品ですね。
ラインボーリング加工が必要なので費用はかさみますが、競技車には絶対に必要なパーツのひとつです。

 


PORSCHE356加工治具製作

Jan 18th, 2017

PORSCHE356のシリンダー加工治具が痛んでいたので、新しく作り直しました。
これでシリンダーのボーリングホーニングの加工ができます。
きっちりと寸法出ししましょう。


FA20(TOYOTA86&BRZ)CNC Port

Jan 14th, 2017

86のFA20エンジンシリンダーヘッドのCNCポート加工のテストカットを行いました。
画像はINT側ポートです。いい感じで加工で来ていると思います。
加工に苦戦していますが、まだまだ先に進め近日中に供給できるようにいたします。
もうしばらくお待ちください。


2017新年あけましておめでとうございます。

Jan 01st, 2017

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
昨年は会社移転を致しました。今年から本格的に成長の年と考えています。
よろしくお願い致します。

新年は1月5日より営業しております。

有限会社ナプレック
代表取締役 名古屋稔
平成29年元旦