HONDA INTEGRA プーリー製作

Dec 30th, 2017

ホンダのクランクプーリーを製作しました。
今まで使用していたプーリーはダンパーが痛んでしまい使用不可の為、
また純正品が製造中止で手に入らないという事でワンオフ製作しました。
スチールとアルミの2分割構造です。


NISSAN P12 SR20VE

Dec 29th, 2017

NISSAN P12搭載のSR20VEエンジンを作ります。2台のストックエンジンを加工していきます。
1台はシルビアシリンダーブロックとの合体ですがもう一台は横置きのままで使用します。
車両はパイプフレームのスポーツカーです。
VVLのエンジンは安心感のあるエンジンなのでスポーツ車にはもってこいですね。


HONDA BEET E07Aスライドスプロケ加工

Dec 12th, 2017

純正のカムスプロケットを改造しスライド加工しました。
今回はホンダのビートのE07A用です。
カムシャフトもノーマル加工でハイカム研磨してリフトアップ加工したのでバルタイ調整には必需です。
これで自由自在にバルタイを振れますね!


MITSUBISHI 6G72

Nov 24th, 2017

MITSUBISHIのGTOのエンジンです。腰下の加工とピストン、クランクのアッセンブリーの仕事です。
V6エンジンですからBOBウエイト取付してのDYNAMICバランスも実施しました。
ピストンは鍛造ですし、コンロッドはHビームです。(H断面)海外製ですが、あるんですね。6G72用も。
このブロックは4MainボルトなのでDOHCヘッドの物で間違いありません!
オイルジェットの取付がまるでM64クランクケースの様です。(M64=964PORSCHE)


Today’s TIG welding.

Nov 24th, 2017

今日もTIGです。
L28のシリンダーヘッドのノーマル品はまだまだありますね。
巣穴を出さない様にし歪も出ない様に溶接します。かなり気を使います。治具使用し、溶接棒も共材に近い物を用意します。
このあとはBIGシートリングを入れ仕上げます。


MITSUBISHI 6G72

Nov 24th, 2017

Today, we have a Mitsubishi GTO for processing the lower back as well as piston and crank assembly.
As this is a V6 engine, we implemented dynamic weight balancing with bob weight mounting.
The piston is forged and the connecting rod is an H beam. (H cross section, made overseas, such a thing exists, huh. Also for 6G72.)
Since this is a 4 main volt block, there’s no doubt it is a DOHC head.
The installation of the oil jet is like an M64 crankcase. (M64 = 964 PORSCHE)


Today’s welding

Nov 24th, 2017

We’re looking at another TIG today.
There are still a lot of standard L28 heads out there.
We’re welding to make sure no burrow holes are made and there are no distortions. Extra care is needed here. Using a jig, we’ll prepare the welding rod to be as close to the original material as possible.
After this we will put in the BIG seat ring and finish it off.


Today again 996

Nov 20th, 2017

今日も996ホーニング加工です。特殊鋳鉄材で製作したライナーを入れる改造加工です。
当社はPORSCHE得意なのですが、この加工は本当に手間がかかります。
でも、しっかりと加工しないと!
お客様が調子よく長く乗ってもらうためにもキッチリと仕上げして寸法出します。


Today PORSCHE 996

Nov 20th, 2017

We’re doing another honing for a 996. It’s for a modification process to put a liner made of a special cast iron material.
Although Porsche is one of NAPREC’s specialties, this work will take time and effort, but it’ll definitely get it done right with plenty of TLC!
Precision is our name, passion is our game, we’ll make sure this engine lives a long, healthy life for our customer to enjoy.


TOYOTA 2JZ DrySump Engine

Nov 17th, 2017

 シリンダーヘッドは当社のハイレスポンスレースキットのCNCポーティングとCNC燃焼室加工です。
シリンダーブロックはウォータージャケットも加工したスペシャル3,400ccエンジンです。
もちろんビレットクランクキャプです。

そしてドライサンプです。このドライサンプは当社の物ではないです。

この画像はお客様の工場での撮影です。アッセンブリーもお客様のスタッフが行いました~。