ナプレック ワークス

IMG_6334

TOYOTA 2JZ BIGPowerSteeringPulley

Aug 31st, 2016

TOYOTA 2JZ用のBIGパワステポンププーリーの新型のご案内です。

高回転で走行時、或いはダンパー付きのクランクプーリーに変更している車輌などは
パワステポンプが高回転で回ります。
高回転で回り過ぎるとオイル吹き、キャビテーション起こす。等のトラブルが出る事があります。
このBIGプーリーはこれらのトラブルを最小限に抑える事ができるプーリーです。
パワステポンプの回転数を下げる事が出来る為に実現できます。

当社BIGプーリー外径(鍔部)165㎜
(ノーマルプーリー外径(鍔部)147㎜)

黒色硬質アルマイト処理済みのジュラルミン製

定価25,000円(税抜き)


IMG_6260

MAZDA 13B SideHousing

Aug 27th, 2016

13Bのサイドハウジングをまたまた研磨しました。久しぶりの加工です。
前後のサイドハウジングは片面研磨ですが、センターは両面研磨します。コーナーシールの軌跡で摩耗して、マユ型の凹んだ部分が一番摩耗します。
丁度中央辺りです。
この後に表面勝利を施して使用します。
摩耗した部品はこの様に研磨して再生していきます。


IMG_6227

NISSAN VQ35DE改

Aug 25th, 2016

VQ35DEのシリンダーブロックを大改造しています。
オープンデッキのシリンダーブロックにデカイ鋳鉄ライナーを挿入します。
鋳込みの鋳鉄部分を削り取りそこにライナーを挿入する様にします。
これで、大きなピストンも入れられます。

排気量? かなり大きくなりますよ!
しかし、加工にすごい時間かかります。マシニングセンターがふさがりっぱなしです。
引き続きかんばります。


IMG_6235

TOYOTA 2JZ-GE改

Aug 24th, 2016

先日の続きです。
2JのNAブロックにオイルジェット取付加工しました。
これと、ブロックの横面にから出るオイルラインの加工をすれば、NA改→ターボです。
NAエンジンも貴重品です。大切にしましょう。


IMG_6220

3Cylinder2stroke Crankshaft

Aug 23rd, 2016

昭和の名機の3気筒エンジンクランクシャフトが揃いました!すべて組立式クランクシャフトです。
これからこいつらをオーバーホールしましす。溜まり過ぎました!
ベアリング交換と芯出し組付けです。ベアリングメインのボールベアリングを交換し
コンロッドのローラーベアリングも痛んでいたら交換です。
メインベボールベアリングは当然グレードC3の物を使用します。
通常の物より若干クリアランスの広い物です。
画像の手前から、
KawasakiKH400(SS400) KawasakiH1(SS500) KawasakiH2(SS750)
奥の2本は共にSUZUKIのGT750のクランクシャフトです。


IMG_6217

TOYOTA 4AG(5V→4V)

Aug 22nd, 2016

4AGの5バルブ用の純正ピストンを加工して4バルブ加工しています。
リセス加工です。4バルブのポケット加工です。もちろんBIGバルブも逃げる様に加工しています。
写真は3個ですが、もう一個は加工治具に取付されています。
結構多いですよ流用加工でピストンを他のエンジンに取付する事
やはり改造は楽しいです。人と同じじゃヤダって思い色々考えること!


IMG_6209

TOYOTA 2JZ-GE

Aug 21st, 2016

NAブロックを加工してターボ仕様にします。
シリンダー下部のオイルジェットの加工とタービン油圧ラインの取り出しネジ穴加工を行います。
シリンダーオイルジェットは油路と留めネジの加工とがあります。座標を求めて加工しますが、
結構奥なので気を使います。
充分注意して加工しましょう。

画像はオイルジェットが取付される部分です。NAブロックもなんとなく盛り上がっていますね。


IMG_6206

TOYOTA 1G-GEU

Aug 20th, 2016

トヨタの名機のひとつの1G-Gエンジンです。当社もいろいろなエンジンの入庫がありますが、
本当に久しぶりに見ました。
良く回りいい音が出て回るエンジンです。1G-Gは。
今回、バルブシート加工を面研の作業です。たまたま2台違うお客様からのお預かりでした。
やはり旧車ブームですね。


IMG_6200

GT-R RB26DETTサージタンク

Aug 19th, 2016

新作のRB26DETTサージタンクが出来ました。6連-49㎜スロットルとの同時取付して使用する
ハイパワーサージタンクです。
様々な部分を見直し改良して出来あがった自信作です。
ご注文お待ちしています。

定価250,000円(税抜き)


IMG_6073

Cylinderhead

Aug 17th, 2016

8月は夏休みが11日から17日まであり、あっという間に終わってしまう1か月です。
明日からは通常業務開始ですが、とにかく飛ばしていかないといけないです。
ひとつひとつ気を使う仕事です。充分気を付けてそれぞれの仕事をこなします。
シリンダーヘッドの預かり棚も、日本車の2輪4輪V6、アメリカの2輪車、イタリアのV8、ドイツのV8、
イギリスの直4、等
棚2列いっぱいです。頑張ってこなします。