ナプレック ワークス

kawasaki ZEPHYR 1100

Oct 28th, 2013

ゼファー2

 

オートバイのKawasakiゼファー1100のピストンを製作しました。(海外のピストンメーカーへ依頼しての製作です)
鍛造ピストンです。なるべく軽く作ろうと設計しましたが、実際はどうかな?

さて、これからシリンダーの加工を施して納品です。

ゼファー1


FERRARIデイトナブロック

Oct 26th, 2013

Daytonaライナー入れ

 

シリンダーライナーの交換作業です。

手前から2気筒目は抜けている状態です。これからブロックの上においてある今回当社で製作した新品ライナーを挿入するところです。
高さも完璧。内径もホーニング済みなので、挿入したら、突き出し高さを測定確認して終了です。

 


日野J05エンジン改

Oct 25th, 2013

J05Eヘッドカバー

 

日野のディーゼルエンジンのJ05E改のヘッドカバーです。スパークプラグを付けられるようにヘッドを改造しますが、ヘッドカバーも同じように改造します。
穴の無い部分にプラグのスリーブが出てきますので、オイルが漏らないようにオイルシールを取付ます。

黒い円盤をはめ込んでシールを取付です。


シリンダーライナー

Oct 23rd, 2013

Daytonaライナー

 

ライナーを製作しています。V12なので、製作するのも結構苦労します。
数量があると寸法管理(バイト刃先管理)をしっかりしないと寸法のバラつきが出てしまいます。このライナーの場合ブロックに挿入して全て終了となりますので、この段階でしっかりと仕上げてしまいます。各部分の径、各部分の高さです。高さを出しておかないとブロックからの突出し寸法がバラバラになってしまいます。

さあもうすこしです。


シリンダーブロックの強化

Oct 18th, 2013

SR20ブロック強化処理

 

SR20DETのブロック本体を強化の処理を施しました。ある程度加工した後に表面を硬化する為の処理です。ブロック全体の処理なので手間はかかるし、費用はかかるしですが、効果あると信じての処理です。
表面はかなり硬いです。

これで、ブロック強度が出てくれれば!

結果楽しみですね。


SR20DETドライサンプオイルパン

Oct 10th, 2013

ドライサンプオイルパン販売用

 

販売用のドライサンプオイルパンを製作しています。
何台分売れるのか分からないですが、とにかく作ります。

ロゴの部分や材質の変更など数か所試作品とは異なりますが、総削り出しで製作します。


FERRARIデイトナピストン

Oct 08th, 2013

Daytonaピストン

 

デイトナのピストンです。

クリアランスが少し大きくなってきているので、少しでも良い事と思いスカート部分にモリブデンのコーティングを施しました。
これで、クリアランスは若干狭くする事ができます。しかし、コーティングですので、ある程度ではがれてしまったり摩耗したりしてしまいます。

初期の摩耗とか攻撃をやさしくします。


SR20DETブロック加工

Oct 04th, 2013

SR20メインハイジング

 

SR20DETシリンダーブロックのメインベアリングハウジングにオイル溝を作りました。
これで、オイル供給がよりスムーズに行われるようになります。
RB26をはじめスポーツ用エンジン(競技用)などは皆加工されています。


タングステン圧入

Oct 01st, 2013

タングステン

 

あるシャフト(エキセントリック)のバランス修正をする際に必要なカウンターウエイト。

しかし重量の不足がたまに出てしまいます。特に異なる組合せの場合は必ずですね。
今回も20g位の不足重量が出たために、必要な場所にタングステン金属を埋め込みました。

比重が、純金位の重たい金属なので、圧入取付するだけでここは重くなるのです。
この後は、穴あけなどで微調整です。