ナプレック ワークス

SR20DETドライサンプ

Jul 23rd, 2013

SRドライサンプ

 

ドライサンプどうですか?やっとの思いでドライサンプの駆動廻りが出来上がりました。

これから、ホースやらを組立し配管です。


新品工作機械

Jul 21st, 2013

新MC1

 

新しい機械が来ました。
思い切りました!

最新のCAD-CAMと最新のマシニングセンターです。5軸ではないですが、省スペースで良い機械です。


VH45クランクシャフト

Jul 15th, 2013

VH45クランク

 

日産のV8クランクシャフトVH45です。

ダイナミックバランス修正しました。ピストンもコンロッドも軽量化したので、クランクバランスは修正しないといけません。
このお客様はエンジンマニアなので、しっかりとご理解しています。BOBウエイトもお客様の計算通りで問題無しでした。

さすがです。

オイルの重量を何グラムにするか悩みましたね。


GSX1300R Hayabusa

Jul 09th, 2013

GSX1300R

 

SUZUKIの1300のオートバイHayabusaのエンジンです。
エンジンASSYで入庫しました。ASSYですが、社内で全てを分解オーバーホールするわけではありません。オートバイのエンジンはASSY組み付けはほとんど実施しませんので。。
今回は、部品を使用して加工をしていきます。

ヘッドカバーはマグネシウム合金材で出来ていますね。拘りなんでしょう。
ヘッドを外してみましたが、やはりシリンダーはメッキのシリンダーでした。結構程度いいですね。シリンダーの摩耗は無いです。


external

Jul 08th, 2013

エクスターナル

 

クランクシャフトのバランス修正です。

クランク本体のバランス修正がしきれない場合があります。その場合、画像の様にクランク以外の部分で重量調整します。

このウエイトを取り付ける事でクランクのアンバランスを取ります。


F355

Jul 06th, 2013

355block

 

F355のブロックが入庫しました。

よく見るとヘッドも取付してあります。この方が運送にはいいかもしれませんね。

ライナーを入替したり、ヘッドはバルブガイド交換の作業予定です。


OHVヘッド加工

Jul 05th, 2013

IMG_5264A12

NISSANのA12ヘッドです。
ほとんど定番のビッグバルブですが、今回はINT41㎜EXH32㎜にしました。INTを少しだけ大きくしての組み合わせです。
よくやるのはINT40㎜です。

OHVのヘッド加工はやはりやりやすいですね。しかし、メーカーさんも製作時に余り高い公差を設定していないからなのかバルブスプリング座面の高さに差があります。その分バルブ位置もバラつきが出てしまうんですよね。
その辺りを考慮しての加工です。

下のMINIのヘッドはヘッドフェース合わせにする事もあります。それの方が燃焼室の誤差が少なくなる為です。このヘッドは1300チューニングヘッドですね。

MINI1300


Kawasakiオートバイ

Jul 02nd, 2013

KawasakiZ

 

オートバイの加工物でダントツに多いのはKawasakiのZ系のエンジンです。

Z1、Z2、Z1000系等などです。ある程度定番メニューで加工しますが、ベースエンジンの状態がさまざまなので、一台一台チェックして加工します。

だから、時間がかかるんですよね。

頑張ります。