ナプレック ワークス

TOYOTA 4AG

Jan 16th, 2012

4AG TRDサイズ

 

4AGのシリンダーヘッドを加工しました。今回はバルブの製作です。それも、TRDサイズのBIGバルブです。
シートリングをベリリュームにしたり、燃焼室をフル機械加工は以前に行いました。TRDサイズのバルブは当社で通常販売しているサイズよりも大きいのです。

なので、、、今回は他のエンジンの物を流用して加工仕上げしました。必要品数が1台分だけだったので。


エンジンオーバーホールS20

Jan 15th, 2012

シリンダーブロック

 

S20のシリンダーブロックを塗装しました。ライナーは再度使用する事になったので、Oリング等を新しい物に交換して組み立ててあります。内径部分はホーニングを行いクリアランス調整をしました。

きれいなシルバーで塗装したので、気持ちがいいです。


Tokyo AutoSalon 2012

Jan 14th, 2012

FERRARI

オートサロンの会場でお客様からエンジン修理の依頼があり、、、それでなんとそのまま幕張メッセの駐車場で引き取りしました。
それも、FERRARIの308V8エンジンです。
営業車のキャラバンでオートサロンに出かけていて良かったです。


Tokyo AutoSalon 2012

Jan 13th, 2012

会場

AutoSalonに行ってきました。
今年は、HKSさんやTRUSTさんもブース出展があり大変楽しかったです。やはり年始の挨拶はAutoSalonです。

FT86

話題のTOYOTA FT86 /SUBARU BRZのエンジンです。直噴はカムで燃圧を作っているんですね。今後が楽しみです。

アンダー

うちのフル加工エンジン搭載のアンダー君の車も展示してあります。久しぶりに見るとカッコいいですね。


TwinPlug

Jan 07th, 2012

KawasakiZ1

 

Kawasakiのシリンダーヘッドをツインプラグ加工しました。

この加工は定番ですよね。ハイチューンにする際はほとんど実施します。
写真では分からないですが、上面側はフィンの間を加工するので意外と大変な加工なんです。


クランクキャップスタッドボルト

Jan 06th, 2012

FERRARI BB

BBのクランクケースのキャップスタッドボルトを製作しました。ニッケルクロームモリブデン鋼で製作しました。ネジ部は当然転造加工仕上げです。
熱処理も理想的な焼入れにしてあります。
BBのクランクケースはアルミ製ですからヘッドスタッドボルトと同じ考えで製作しています。


SR20改BIGボア加工

Jan 05th, 2012

ボア加工中 SR20DET

 

ボアの加工中のシリンダーブロックです。90mmピストンを組む為のシリンダーの加工はこのように「くり抜き加工」をします。


溶接クランク

Jan 05th, 2012

MINI1300

 

今日から年明け通常営業をしています。

画像は、年末に加工したMINIクランクシャフトのカウンターウエイト溶接改造の物です。


NEW YEAR

Jan 01st, 2012

2012年

新年に成りましたね。昨年は色々あり大変な年でしたが、今年は今まで以上に力を合わせてみんなで頑張っていきましょう。当社も社会、業界の発展の為に最大限に頑張っていきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

有限会社ナプレック
代表取締役 名古屋稔
平成24年1月1日