NAPREC Weblog

IMG_1115

SR20VE油圧ソレノイド移動パーツ 近日発売!

Mar 03rd, 2015

SR20VEのシリンダーヘッドをシルビア系車両に合体搭載する際に、シリンダーヘッドの後部に付いている、可変ロッカーアームの油圧ソレノイドバルブを移動する必要があります。その移動キットになります。
画像の部品の他に#4ANのラインが必要となります。
(アルミ材、硬質アルマイト処理済み)


image

SR20VE改 CNC Full circle

Feb 13th, 2015

SR20VEのシリンダーヘッドの加工しました。当社のBIGバルブを入れる加工と燃焼室のCNC加工です。
シートリング入替無しでギリギリ入るサイズのBIGバルブです。

最近問い合わせ依頼が増えたSR20VE!
とにかくトラブルの出にくいシリンダーヘッドロッカー構造と可変カムが魅力的です。このヘッドをシルビアのSR20に搭載してFRで使用します。
元々横置きのエンジンなので、いろいろと付属品の加工が大変ですが、人気があります。

このエンジンはNAですので、燃焼室容積が小さいです。SR20DETのヘッドと比べると約5cc小さい、41~42ccです。
これを、この画像の様に当社のNC加工フルサークル形状にして、、やっとSR20DETヘッドと同じ位の46ccになります。
でも、ある意味丁度いいのかもしれないですね。フルサークル形状でSR20DETのノーマルと同じ容積になるので。

あと、SR20VEヘッドの加工待ちが4台あるぞ!頑張ろう~。


image

Daigo saito

Feb 06th, 2015

太吾の会社に2Jエンジン加工の引き取りに行ってきました。ブロックのクランクキャップの加工です。

初めての工場訪問です。新築で綺麗な工場でした。

真っ赤なトランポが2台も置いてありスゲーの一言でした。

image


image

東京autosalon

Jan 12th, 2015

image

オートサロンに行ってきました。
毎年の行事ですが。今年も楽しかったです。Mr.Inadaも元気そうでなによりです。


筑波サーキット

Dec 21st, 2014

suzuki naprecsuzuki0suzuki2当社社員で筑波サーキットへ行きました。
タイムアタックのイベントの見学です。もちろん鈴木君も走るので、応援もです。
久しぶりの筑波は楽しいですね。

しかし皆すごく本気で驚きです。


FERRARI308CrankShaft

Oct 10th, 2014

308CrankShaftFERRARI(フェラーリ)の腰下を組付けしています。
画像はそのクランクシャフトです。このエンジンは結構古い308のクランクです。V8のタイプですね。このエンジンのV6版がDINOです。
しかし、このクランクはいつ見てもいいですよね。フラットプレーンのV8ですから!

FlatPlaneでYouTube検索してみてください。意味が分かるかも。


2JZエンジン組付け

Sep 03rd, 2014

IMG_10502jz.2JPG2jz3その後、シリンダーヘッド取付、シム調整(シムは使いません。シムレスリフターでバルブクリアランス調整です)そしてバルタイ調整してこんな感じになりました。
結構時間かかってしまいましたがいいエンジンに仕上がりました。


ホンダS800パッキン製作

Aug 25th, 2014

imageホンダS800のシリンダー鍔下のガスケットを製作しました。

木型を作り抜いたものです。

当社の協力会社の製品です。


DLC処理してみました。

Aug 18th, 2014

imageピストンピンをDLC処理してみました。

右のものは、処理していない物です。左は処理した物です。レーシングエンジンもピストンピンはDLC処理を施しています。

 


お客様の車輌

May 24th, 2014
Z1

Z1

KawasakiのZ専門のお客様のお店です。

納品に行った際に見つけたカッコいい車両です。このスタイルはここのショップさんのお決まりのスタイルです。

ここのショップさんに行くと芸能人の人や往年のグランプリレーサーの人に良く会います。

みんなこのスタイルのKawasakiZ1が好きな方ばかりが集まっています。